サービスの流れ|東京都足立区|株式会社東京防水

サービスの流れメイン.jpg

サービスの流れ

お問い合わせから工事完了、アフターサービスの流れをご説明いたします。

4.png
ご契約から施工開始

お見積りに納得していただけましたらご契約とさせていただき、実際の工事日程などの細かな取り決めをお話しします。

改修工事などの場合は居住者様、ならびに周辺住民の方々にもご挨拶し工事の説明をいたします。

3.png
お見積り

現地調査の後、原則として一週間以内にお見積りをお渡しします。

現状漏水がある場合やお急ぎの見積りなどにも可能な限り対応させていただきます。
各項目ごとに工事内容や必要性など内容説明もいたします。

2.png
現地調査

お日にちが決まりましたら担当者が現地に伺い現状確認や工法の選定などを行います。
その際、可能であれば同行していただきご一緒にお話も伺えれば幸いです。
危険な屋上やご都合がつかない場合は、担当者の調査結果をお伝えします。

1.png
お問い合わせ

お電話または問い合わせフォームからメールにてご連絡ください。
建物の住所や現状などをお聞きしてから、実際に現地調査の日取りを調整させていただきます。

お問い合わせから現地調査、お見積りまでは無料です。

5.png
検査

施工中は各現場担当が仕上がりや進捗状況を細かくチェックに伺います。
一度では見逃してしまうような箇所も、二度三度と検査することで見逃しを防ぎます。
施工完了時はご一緒に確認をして頂き、お引き渡しとなります。

6.png
アフターサービス

その後もなにか気になる点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
他にも5年後、10年後と防水層の保護を目的としたアフターメンテナンスなどのご提案も弊社担当が責任をもっていたします。

※推奨されるウレタン防水の改修目安として10年、トップコートの塗り替え目安は5年となっています。 これはあくまでも目安であり、防水層の状態や建物のある環境によって早まることもあります。経過年数にかわらず定期的なメンテナスが大事です。